葬儀の費用はどれくらいするのか

subpage01

標準的な葬儀にかかる費用は、およそ120〜150万円です。

これは、お寺に支払うお布施とは別のお金です。費用は地域や条件によって変わってきますが、ごく一般的な葬儀をするなら、お布施抜きで120〜150万円はすると理解しておきましょう。
葬儀の費用は、準備する側になってみないとわからないものです。

呼ばれた時にはお香典を包んでいけば良いだけですが、準備する立場になると様々な所にお金がかかることがわかります。


ですが、やりくりすれば100万円以内(お布施は別)で行うことも可能です。

ただし、費用を抑えたいからといって全てのグレードを落としてしまうと、後で後悔する可能性が高いです。
故人との最後の別れという気持ちに区切りをつけるための儀式なので、お金だけにとらわれてしまうと失敗する可能性があります。
別れの形にはこだわらないという人であれば、火葬だけ行う直葬というスタイルもあります。


これは告別式と通夜を行わない方法なので、10〜25万円くらいで行うことが可能です。家族葬ならば、接待代を省くことができるので、25〜50万円くらいでできる場合もあります。ただし、人を呼んだ時と違ってお香典で賄えなくなるので、実際の家族の負担は大きくなるケースもあります。


大切なのは、何が必要で何が要らないのかをはっきりさせておくことです。


最初に要る要らないものを決めておけば、葬儀社の言葉に惑わされずに自分たちの望むお葬式ができます。

東京の永代供養使いやすさが好評です。

東京の永代供養情報のことならお任せください。

東京の樹木葬の関連情報がご覧になれます。

四日市で葬儀の事前相談に関するお悩み解決にはこちらです。

散骨について知りたいならこちらのサイトは便利です。

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/tag/tags.php?tag=%E5%AF%92%E4%B8%AD%E8%A6%8B%E8%88%9E%E3%81%84%2C%E5%AE%B6%E6%97%8F%E8%91%AC

https://okwave.jp/qa/q7673251.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11141055806

関連リンク

subpage02














家族葬のための葬儀の相談

家族葬で葬儀を行うときのポイントは、事前に家族や親族に了解をとっておくことです。また、葬儀の形や知らせる範囲などもよく相談して決めるようにしましょう。...

NEXT
subpage03














葬儀の費用はどれくらいするのか

標準的な葬儀にかかる費用は、およそ120〜150万円です。これは、お寺に支払うお布施とは別のお金です。...

NEXT